樟の森の研究室

斐伊川が久野川や三刀屋川と合流する地点、木次線がことことと走る線路のすぐそばに住まいし、ここで生きる術と学びを記していきます。

2017-07-11から1日間の記事一覧

《「ダム屋の遺言」は水力発電を活性化できるか》に思う

日経コンストラクション・ウェブに掲載の《「ダム屋の遺言」は水力発電を活性化できるか》は、様々な提起をはらんでいて、熟読した。もう少しだけ掘ってみたいので自らの備忘として残すものである。 記事は、元国土交通省河川局長で、現在日本水フォーラムの…