樟の森の研究室

斐伊川が久野川や三刀屋川と合流する地点、木次線がことことと走る線路のすぐそばに住まいし、ここで生きる術と学びを記していきます。

2020-02-15から1日間の記事一覧

出雲の山墾り〜sec.8

春よ、ちょっと待って。それは2月15日のこと。気温は昼過ぎには18℃。ここから100mくだった木次の日当たりのよい斜面では、オオイヌノフグリが小さな青い花を一面に咲かせていました。山仕事の日。うごきはじめれば、シャツ一枚でも汗がとまりませんが、1本で…